PROFILEと作品例

はじめまして。
アトリエセランのホームページにようこそ。

お教室を主宰しております
永田カガリと申します。


簡単ですがアトリエセランの講師である
永田カガリの経歴について
お話しいたします。


美術短大 造形美術科卒業。
ダイヤモンド卸会社で社長秘書
(専属のお茶汲みとお話し相手)
として勤務。

結婚と同時に香港赴任。
1996年にヨーロピアンポーセリンペインティングと出会う。

この出会いが私の人生の目標と
やるべき事をはっきりと示してくれました。
そして絶対に将来は絵付けのお教室を開く
と言う強い意志が生まれました。

しかし人生はそう甘くない…
以降は第1子出産、転居、シンガポールに移動
第2子出産、帰国、再びシンガポール赴任、
帰国、ダブルお受験と
大津波のような人生の大きなうねりに
飲み込まれ、目標に中々到達出来ない日々。

でも。
絵付けへの情熱は冷めることなく
何度も中断を余儀なくされながら
諦めずに細々と続けて来ました。 

そして今も大きなうねりに
飲み込まれている真っ最中です(汗)

それでも
もがきながら自分の
居るべき場所、するべき事を考え
流されずに、ブレずに自分の道を
歩いています。

絵付けに出会ってから21年。
今でも絵付けは私のライフワークです。

この先もずっと大切に大切に
描き続けて行きますので
是非アトリエセランのお教室で
一緒に物作りを楽しんでください。
どうぞよろしくお願いいたします。

以下に何点か作品を紹介しております。
是非ご覧くださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓
お友達にプレゼントしたペットのポートレートです。
シュールデコール
カラー
(シュールデコール技法)
野バラのリース
(手描き)
 野バラと葡萄
(手描き 金彩前の状態)
牡丹
(手描き)
アトリエセランワールド全開の
ポーセラーツ作品。
ティッシュボックス
(転写紙)
ヘキストの本を参考に描いた作品。
周りの飾りリボンはふと思いついて
一気に描き上げたオリジナルデザイン。
(手描き ペンワーク)

彩色チャイナペインティング作品。
ミニバラの小さなプレート。
(転写紙 手描き)
ポーセラーツ
体験レッスンで制作された
生徒様の作品
(転写紙)

ペンワークで描くゼンタングル
心の赴くままに
下描きも無く
描くことに没頭して
(ペン描き)
ヴォーグ社の本部講習で習った
ミラモダンスタジオのオリジナルデザイン
ブラックレースのタトゥアージュ
1度の焼成で仕上げます。
(ペン描き スポンジ 筆)
ポーセラーツ
体験レッスンで制作された
生徒様の作品
(転写紙、セラミックマーカー)

お菓子のふわりんかのパッケージが
可愛いかったので描いてみました。
(手描き)
マイセンのバラを描きました。
(手描き)
バラのブーケ。
金彩で豪華に仕上げました。
(手描き)
ポーセラーツ
体験レッスンで制作された
生徒様の作品。
(転写紙)
ポーセラーツインストラクター課題
ペンワークに彩色中
(ゴールドペン 筆)

ポーセラーツ転写紙で
オリエンタルなコーヒーカップ
(転写紙)
ひな祭り前に
自分で作った食器をあれこれと並べて
手描きの作品
(手描き)