K様のお重が素敵に完成しました♪

先週お2人様で
お重レッスンにお越しくださいました
K様のお重のお披露目です✨✨



オリエンタルな雰囲気や
リバティ柄がお好きなK様は
沢山の転写紙の中から
ブルーの輸入転写紙IMARIをチョイス。


メインの絵柄が決まったところで
この柄を引き立てる単色転写紙を
アガートでお決めになりました。


この2色が決まったところで
ぎゅっと引き締めるポイントに
ゴールドの市松模様の転写紙を
ダイヤ柄として使うことにしました。
そして完成したお重の
蓋部分がこちら↓↓↓



単色転写紙もシワなくピタッと
とても綺麗に貼れています。
ダイヤ柄のゴールドのラインが
全体を引き締めていますね。




そしてK様の細部までのこだわりが
形になったのが
器の内側に貼られた転写紙。

深めの器なのですが
IMARIの柄は比較的大き目なので
貼りたい模様が全部は収まりません。
しかし逆転の発想で
敢えて下半分をカットする事で
器の内側に広がりが感じられる
仕上がりになりました。


そして更にK様の細部までのこだわりが
感じられるのはアガートの器の部分。


アガートの転写紙の上に
ダマスクを部分的にカットして
重ね貼りしています。

実はこれ、
私の卒業制作で作った作品から
転用させていただきました♪

この組み合わせ
私自身とても気に入っていて、
今でも時々色違いで
組み合わせて作っているので
K様に気に入っていただいて
お重に使っていただき
とても嬉しく思っています💖

こちらのステキなお重は
既にK様のお手元にお届けしています。
これから沢山の場面でお使いくださいね。

おせち料理だけでなく
炊き込みご飯を入れたりしても
ステキですよね💕

和風に偏っていないので
和菓子にも洋菓子にも
何にでも似合う絵柄で
出番も多そうです✨✨





次回はM様のお重を
お披露目させていただきますね💖

ではまた🙆

ポーセリンペイントの世界 〜アトリエセラン〜

小田急線新百合ヶ丘駅徒歩13分の 自宅アトリエでポーセラーツ 彩色チャイナペインティング ポーセリンペインティング、シュールデコール教室を開いております。 初心者の方でも丁寧に指導いたします。 趣味として長く楽しんで頂けるような 居心地の良い雰囲気でレッスンしています。 お気軽にお問い合わせくださいませ♡


0コメント

  • 1000 / 1000