ポーセラーツ この季節にう飾るお皿

ポーセラーツの
インストラクターの資格を
取得を目指していた時期に
セラミックペンシルとイリス絵の具で
兜を描きました。


ちょうどこの時期に
この課題たったので
ネットから探したイラストを
参考にしました。



皆さんは
セラミックペンシルとイリス絵の具の
使用の配分はどうしてますか?


私はいつもちょっと
セラミックペンシルの割合が多め。


色数が少ないので
セラミックペンシルで表現できる
色合いが難しいと
思うかもしれませんが


少しずつ色を重ねることで
様々な色を表現することが出来ます。



大人の塗り絵の感覚で
気軽に絵付けが出来るのが
セラミックペンシルの良いところ♪


最近は
ヴォーグの白無地転写紙は使わずに
別メーカーの白無地転写紙を
使っていますが、
まるで色鉛筆で塗ったような
優しい風合いがとても良くて
しかも描きやすいので
オススメの商材なんです。


この兜の作品は
毎年玄関に飾っていますが


今年は玄関には
ポメラニアンのマイちゃんを
飾っているので
違う場所を物色中♪


こうやって季節ごとの
プレートを自分で作って飾れるのは
ポーセラーツや絵付けの良さですよねー。


本日もブログをお読みいただき
ありがとうございました😊


【5月のスケジュール】

ポーセリンペイントの世界 〜アトリエセラン〜

小田急線新百合ヶ丘駅徒歩13分の 自宅アトリエでポーセラーツ 彩色チャイナペインティング ポーセリンペインティング、シュールデコール教室を開いております。 初心者の方でも丁寧に指導いたします。 趣味として長く楽しんで頂けるような 居心地の良い雰囲気でレッスンしています。 お気軽にお問い合わせくださいませ♡


0コメント

  • 1000 / 1000