ペット肖像画レッスンの生徒様が増えています

先日始めて
ペット肖像画レッスンに
お越しくださいましたS様。


アトリエmarjoram
谷口先生からのご紹介です♫

(谷口先生もペットを描かれるのですが
本格的な描き方はアトリエセランでと、
この度ご紹介してくださいました。
ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️✨✨)


S様は私よりもあと少し
世代が上の方ですが
とにかく活動的❣️そして
好奇心も旺盛です♡


これまでにも愛犬アルファ君を
様々なスタイルで描いてこられました。


その中でもチョークアートで描いた
アルファ君の完成度の高いこと‼️


プロ並みの仕上がりにまたまた
『こんなにお上手な方に指導するのが
私なんかで良いのかしら?』
と、及び腰になる私…


でも。


谷口先生とご一緒にいらしたS様は
はつらつとして、楽しくて
そして学ぼうという気持ちに溢れた
素敵な方でした♡


早速レッスン。


そして




私のオリジナルの描き方

【カガリメソッド】では

描き方のポイントや下書きの描き方
どこから描き始めるのか?


その他にも
これまで描いてきて培った
私なりのノウハウを
しっかり指導させていただいております。




土台となる部分も
しっかり描けていますね♪


この後どんどん色を足して
デッサンのズレを修正しながら
微妙な色合いも出して行きます。


【カガリメソッドについて】説明

  • アトリエセランの
ペット肖像画レッスンは
いきなりお皿には描きません。


  • まずはエスキースを描きます。
はじめにキャンバスを用意して
そこに色鉛筆で描きます。


  • この段階でセラミックペンシルと
上絵の具の配分を考えて描きますので
次の段階にスムーズに進めます。


S様今回は色鉛筆で
8割ほどまで仕上がりました。


時間が経つとまた少し
修正したい箇所が出てきますので
(これもとても重要なのです)
そこに手を入れつつ
アクリル絵の具で彩色していきます。


次回も楽しみですね♪


本日もブログをご覧いただき
ありがとうございました😊


【6月のスケジュール】


こちらもよろしくお願いします😊

ポーセリンペイントの世界 〜アトリエセラン〜

小田急線新百合ヶ丘駅徒歩13分の 自宅アトリエでポーセラーツ 彩色チャイナペインティング ポーセリンペインティング、シュールデコール教室を開いております。 初心者の方でも丁寧に指導いたします。 趣味として長く楽しんで頂けるような 居心地の良い雰囲気でレッスンしています。 お気軽にお問い合わせくださいませ♡


0コメント

  • 1000 / 1000