ペット肖像画 素晴らしい仕上がりです‼️

こちらはペット肖像画コース
sachikoさんの作品。


薄さ2mmのセラミック陶板に
セラミックペンシルと
上絵の具で絵付けをした作品です。


愛犬アルファ君が
本当に生き生きと表現されていますね♪



大好きなsachikoさんを見て
笑っているような表情がたまりません❤️


そしてこちらは
キリッと凛々しいアルファ君💕




こちらはオリーブの転写紙をはり
作品のクオリティを高めています。


先程ご紹介したアルファ君も
これからもう少し
装飾を加えると
より作品に輝きが増しますね♪


sachikoさんはこれまでも
トールペイントやチョークアートなど
様々な描き方で
アルファ君を描いて来られましたので
描くことに慣れています♫


なので少しのコツをお話しするだけで
ご自分らしい味をつけて
アルファ君を描き上げます。


私が重点的に指導させていただいたのは
モチーフを思い込みで描かないということ。


モデルとなるアルファ君の写真を
とにかくよく見て描く。
自分の思い込みで見えていない部分や
デッサンのズレなどを
どんな風に修正して行くか


2Dではなく3Dに見えるように描くには
どこに注意したら良いか


そんなことを色々と
一緒に考えながら進めて行きました。


2枚のお写真で
エスキース、陶板と2枚ずつ
合計4枚を描いていただき
モチーフを観察する力も
つきましたので


次回はいよいよ
お皿に単色の絵の具で
絵付けをして行きます。

こちらもいきなり描くのではなく
まずは絵の具の練り方や
筆の使い方などを練習していただき


数回の焼成して
仕上げて行きます。


今度はどんなアルファ君が
見られるかな?
楽しみですねー✨✨✨


本日もブログをご覧いただき
ありがとうございました😊


【10月のスケジュール】10/18 22:55更新



【11月のスケジュール】

ポーセリンペイントの世界 〜アトリエセラン〜

小田急線新百合ヶ丘駅徒歩13分の 自宅アトリエでポーセラーツ 彩色チャイナペインティング ポーセリンペインティング、シュールデコール教室を開いております。 初心者の方でも丁寧に指導いたします。 趣味として長く楽しんで頂けるような 居心地の良い雰囲気でレッスンしています。 お気軽にお問い合わせくださいませ♡


0コメント

  • 1000 / 1000